大掃除はいつから始めたら良いのでしょうか?

私個人としては、「思い立ったら」とか「秋から」と答えるでしょう。
しかし、大掃除は日本の伝統行事といっても過言ではなく、歴史的な意味合いもあることがわかりました。
(調べました^^;)

大掃除の起源は「煤(すす)払い」と呼ばれる日本古来の行事で「大掃除」と全く同じ意味でした。
時期はいくつか情報を集めてみると12月13日。
12月13日が通例だったようです。

理由は、徒弟奉公などで里を離れている人々が、正月(新年)に間に合うように里帰りの時間を考慮して定められて日にちと言われています。

当時の移動手段は徒歩でしたので、早めに大掃除をする配慮が必要だったんですね〜。

しかし、現在は里帰りといっても電車や飛行機ですぐにできます。
交通機関が発達していますので、日本国内であれば数時間で田舎に着くことも可能になりました。
サラリーマンのような会社勤めの方は12月28日当たりが仕事終わりでしょう。
なので、年末に大掃除をすることが一般的になっています。

ちょっと脱線しましたが、大掃除の起源である「煤払い」は現在でも寺社仏閣など一部の場所では引き続き行われています。
現代版「煤払い」ですね。

江戸時代の煤払いは、商家においては名物的な行事だったようです。
煤払いが終わると胴上げを見境なく行っていたそうです。
まるでお祭りのようですね。
酒盛りとかして騒いだのでしょうか?

大掃除の歴史、起源を知ることは、1年の汚れをしっかり取り除くという動機になります。
でも、年末はできればゆっくりしたいところ。

であれば、「大掃除 いつから」は、少しずつでもいいので早めに開始すること。

・・・がいいんじゃないでしょうか!
負担が少なくて済みますからね。